子供向けにおもちゃ動画を投稿し荒稼ぎ中のAAAjoken。

おもちゃ動画のジャンルには、顔出しせずおもちゃを腹話術に見かけて声だけ出す「レオンチャンネル」や、自分の子供を出演させ人気が出た「かんあきチャンネル」らがいるが、今回紹介するAAAjokenは顔出し、声出し一切せず斬新な方法でおもちゃ動画を出し大ヒットしている。

再生回数が凄いことになっており、さぞ収入がやばいだろう。今回はAAAjokenの収入を調べると共に中の人は何者なのかも探っていきたい。

スポンサーリンク


AAAjokenは何者か



アンパンマンのキャラクターをカメラで多い、アニメーション風にして子供の視聴者を虜にするAAAjoken。基本的には顔出し、声出し一切していないのでその正体は何者なのか、気になる人は多い。

最近はひと月に1億回再生されるほどの人気っぷり。そんなAAAjoken、読み方は

トリプルエージョーケン」だ。現在大手YouTubeプロダクション「uuum」に所属していることが判明している。同じuuumに所属するレオンチャンネルよりも、現在人気が上であるが、講演もしていないし、あまり露出はしていないようだ。

人気があるのに自分が表に顔出ししようとしない…そういったタイプの人らと言えば、ゲーム実況者や歌ってみた配信者なんかがそれにあたるだろう。彼らはネット上で有名になれればいいだけで、現実世界であまり表に顔を出したくないタイプなのだ。だって楽だからね。ネットで失敗しても現実世界に影響なければ何もリスクはない。しかもお金もがっぽがっぽ入るし、いいコトづくしだ。

ヒカキンやはじめしゃちょーはおもいっきり顔出してプライベートも結構公開しているので、何かと本人の周りにうざい輩が寄って来るが、AAAjokenは顔出しもなんにもしていないので、リスクがないんだな。

で、一体何者なんだよってことなんだよね…いつかレオンチャンネルのようにuuumバーべキューでうっかり顔出しせんかな。

関連記事レオンチャンネルの素顔や正体がバレる。媚びる仕事っぷりが凄い

斬新な動画でヒットし収入がやばい

スポンサーリンク

にしても、おもちゃをアニメーション風に動画にするとウケルと踏んだのは凄いね。編集能力、撮影の仕方も半端なじゃないし、人気が出るのは納得。そんなAAAjokenの収入だが、YouTubeでの広告収入のみで1億超えであることは確実だ。

何故なら、現在までの総再生回数が14億回超えてるから。広告単価は0.1円より上であることは確実だからか…もしかしたら2億ぐらいあるかも。

さらに企業コラボ、Amazonの商品リンクから視聴者が購入したアフィリエイト収入でもっと収入は膨らむ。ヘタすると5億ぐらいはあるな。いや、冗談じゃなくてマジで。

すごい世の中だよ。YouTubeを使えば顔出し・声出し不要でこんなに稼げるんだからね。

似たようなYouTuberに「ミニチュアスペース」がいる。こいつも去年末にチャンネル開設してもう5000万回以上の再生回数だ。なんかコレ、裏で企業がサポートしてそうだな。じゃないと一個人がこんな簡単に流行る訳ないと思うが…。

まぁまとめブログだって以前大学生がサークルで運営してたのがバレてたし、YouTuberにもそういう繋がりあっても不思議じゃないね。金になるんだからなw
スポンサーリンク