【期間限定】Clubhouseに招待する強者が出現!急げwwwwwwww

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



マホトとimigaがメンバーのカイワレハンマー。今年大規模な全国LIVEを行ったのはファンも知っての通りだろう。

しかし、その全国LIVEの最後でカイワレハンマーが2016年3月31日のzeppワンマンライブを機に、一年間活動休止を宣言した。これにはファンからも悲鳴が聞こえたそうだ。

さてその活動休止の理由について気になってる人も多いと思う。今回はそのことについて話そう。

スポンサーリンク


マホトが肩を痛めて手術していた

マホトは年末年始に新潟にスノボをしに行ってた。東海オンエアメンバーと楽しく滑っていたようだが、スノボ中にコケていたことをTwitterにアップしている。

8日の夜から何も知らされずに連れて行かれて新潟でスノボしてました(>_>) 調子乗ってコケて肩外れたりもしたけど本当にたのしかった!!!

その際、肩を外してしまって後で病院で検査をしたところかなりの大怪我だったことが判明したようだ。しかし男マホト、動画では肩の痛みを大きく言わず、ファンはマホトの怪我について知るすべもない。一部では広まっていたようだが…そんな中、迫る夏の全国ツアー。

肩を痛めながらも無理をしてラップやパフォーマンスを続けていたのだが、やはり手術をしたほうがいいと考え肩の手術をすることになった。

スポンサーリンク



正直、これは懸命な判断だと思う。マホトはまだ22歳、若いから若い内に怪我をしっかり治すのは年取ってからも引きづらずに済むのだ。

しかし、肩の手術だけがカイワレハンマー休止の理由では模様。

実際にカイワレハンマーに行ったファンがこんなコメントを残している。

「私は活動休止が発表された時、実際にライブ会場に居ました。マホト君の肩の治療も理由と言っていましたが「このまま2人でずっとやっていてもお互いがのびない。だからお互いのライブ活動や音源など色々なものを成長させる為に1年間修行に入る。」とおっしゃっていたので、活動休止の大元の理由はこれだと思います。

なるほど、お互いが伸びないか…色々考えることがあったんだろうね。

もちろん肩の手術も理由としては大きい。が、マホトはYouTuber。さすがにラップとしての活動とYouTuberの二つはきつかったんじゃないか。

全国LIVE後の動画でも「やっと俺の夏休みが始まる」と言っていたし。色々大変だったんだろう。

復帰後は肩の手術も成功してマホトもimigaもお互い成長しているのが理想…が、世の中そう上手くいかないものだ。

もしかしたら実力のあるimigaは別の人とタッグ組んでるかもしれないし、マホトも別の道を歩みはじめてるかもしれない。でもファンにとってはカイワレハンマー復帰を望んでる人が多いと思うので、是非再来年の2017年4月から復帰を果たしてほしい。

スポンサーリンク