【期間限定】Clubhouseに招待する強者が出現!急げwwwwwwww

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



最近YouTuberについて色々考えさせられる機会があったので、この記事を書こうと思う。

ネットエイジアという調査協力会社が、3月21日~3月27日にインターネット調査で全国1000人の中高生にアンケートを取った所、男子中学生の将来なりたい職業ランキングの3位にYouTuberが入ったことで、ネット上では大きな波紋を呼んだ。



YouTuberになりたい子供が増えた理由に、マスメディアがYouTuberの収入や年収、稼ぎ方など、お金にまつわることばかり取り上げているから、とこのブログでは散々書いている。

だが、最近は影響力のあるYouTuberが、動画で自分の生活や金銭状況を暴露している為に、より一層YouTuberになりたい子供は増えているように感じる。

スポンサーリンク


ヒカルやラファエルの収入事情



ヒカルやラファエルといったネクストステージのメンバーは、動画撮影で派手なことをやるのに投資することを恐れない。この動画ではラファエルに対して逆ドッキリを仕掛け、1000万以上する高級腕時計を買わせている。

普通の人間なら1000万以上の買い物はさすがに動画と言えど躊躇するだろう。

だが、この2人はそれを惜しまない。こういった金銭感覚を動画で見せつけることによって、視聴者に興味を引かせる。現状、これだけ派手にお金を使うYouTuberはいないので戦略的にも勝っているだろう。

 

このような動画をYouTubeに投稿することで、これを見ている視聴者、小中高生は「YouTuberってこんなに稼げるんだ」と思い込むだろう。

ヒカルやラファエルはチャンネル登録者数が100万人を超える人気YouTuberだし、その影響力も凄い。
スポンサーリンク



こういった人物らの影響で、YouTuberが子供のなりたい職業ランキングで上位に入ってきているのだ。

しかし、現状YouTubeはレッドオーシャンであり、戦略的にやらなければ底辺YouTuber、オワコンとレッテルを張られてしまう。

関連底辺YouTuberの収入と末路がやばい。いまいち人気出ない理由

また、最近ではマックスむらいのオワコンが話題になっている。

マックスむらいがコメント欄でアンチに返信…オワコンが加速

このように、戦略的に動画投稿をしなければ人気YouTuberにはなれない。

 

最近ではYouTuberの養成所なんてものも出来てるが、YouTuberが一時の流行りだとしたら、こういった学校は中途半端なニートを量産しかねない。

http://iam.tv/course/youtube.html

事実、最近はアニメの流行で声優の専門学校なんてものが増えたが、声優を目指している人が30万人程いて、実際に声優として食っていける人は300人程だと言われている。

 

シバターはYouTuberになるのを勧めない?その理由は?

スポンサーリンク

シバターはツイッター上で、自分の4月の月収は600万とツイッター上に書いている。


筆者自身、YouTubeをやっているのでシバターの再生回数や動画の質などから、4月の月収が600万をいったというのは嘘ではないと感じる。

ただ、シバターは過去にYouTuberは稼げるけど良いことばかりではないという動画を投稿していた。



この動画は何を意味しているのか。

 

この動画を投稿した頃、シバターのチャンネル登録者数は30万人ほどで、まだチャンネルBANもちょいちょい喰らっていた頃だったので、YouTuberとして大物と言えるレベルではなかった。

なので、今後プロYouTuberになろうと目指す子供達に、YouTuberは良いことばかりではないと訴えることで、ライバルを作らないようにしていたのだろう。

他にも、自分と同じような動画を作っているKUNに対して、「俺の方が物申す系では上」と訴えかけて、それを動画にして公開することによって、自分の地位を保っていた。



が、今では登録者数60万人超え。

視聴者の間では「物申す系ユーチューバーと言えばシバター」という認識が広がってきたので、ここまでくればもう自分の地位は確立出来ただろうと判断し、やりたい放題出来るようになってきたと思われる。

スポンサーリンク


大物YouTuberの言ってることを真に受けるな!

この記事で筆者が何を言いたいのかというと、影響力のあるYouTuberが動画で子どもたちに訴えかけてることの殆どは、自分の食い扶持をつなげる為の行為であって、そんな発言を真に受けていては人気YouTuberにはなれない。

自分なりに現在のYouTube市場を研究して動くことが、YouTuberとして成り上がる為の大事な所であることを常に考えていなければならない。

 

一つ、ヒントを言うならば、大物ではなく中小のYouTuberであれば自分の立ち位置など関係なしに美味しい情報を暴露していることがある。

なんで中小のユーチューバーが美味しい情報を話している可能性が高いかっていうと、動画で自分の立場を下げてしまうような発言をしてるから人気が出てないってこと。

影響力を与える人は色々考えて動画を投稿している。

なので、まずは中小のユーチューバーに対してツイッターのリプで探りをいれていくことを、これから大物ユーチューバーになりたいクソガキに勧める。
スポンサーリンク